2010年05月05日

6曲目(カバー)「宵闇のアウグスティン」

ボカロPとして、ある程度自分が納得できる実力を身に付けたら、カバーしたい曲があった。

VOCALOIDオリジナル曲としてUPされていたその曲、初めて聴いた時に思い浮かべたのは、子供の頃に読んでいた絵本だった。

主人公はカラス。
舞台はヨーロッパ。
映像は切り絵。
NHK「みんなのうた」で流れてそうな感じ。

【GUMI】宵闇のアウグスティン【オリジナル曲やで】

できたらオリジナルを聴いてみてください。

多くは語りません。
僕は泣いた。
今でも、泣く。


オリジナル曲を5曲ほどUPして、今ならこの曲に挑戦できるかもしれない、と思った僕は作者のNemさんに連絡を取ってカバーしたい旨を伝えた。

異常にかしこまったメールを送ったことは覚えている。

Nemさんは、何処の馬の骨とも知れない僕のカバー願いを快諾してくれました。
ありがとうございます。

原曲はビートの効いた疾走感溢れるアレンジ。
さて、どう料理しようか?

一番最初は…轟音系を考えていました。
エモっぽいっつーの?
しかもレンで!

途中まで作ってたんですけどね、なーんか違う。

ただ単にギターデカいだけみたいな気がして。

カバーって、それじゃ意味ないんだよね。
僕の解釈を見せなきゃいけないんだよ。

この曲の持つ豊かな叙情性。
それを音に落とし込まないと!

僕の能力的にそれを最大限に発揮するには…エレクトロなアレンジしかない、と思った。

そして出来たのがコレ!
魂入ってます!
【初音ミク】宵闇のアウグスティン(electro edit)【VOCALOIDカバー曲】

動画は、この素晴らしい歌詞を前面に押し出すように作りました。
こんなデカい字幕初めて!的なコメもw


僕の精一杯の技が込められてます。
原曲の素晴らしさを少しでも多くの人が知ってくれたら、嬉しい。  


Posted by Plutonius at 21:35Comments(0)

2010年05月05日

5曲目「ホシコエ」

さて、5曲目として発表しました「ホシコエ」。
タイトルはまんま、都知事推薦某アニメーションからです。

【レンオリジナル曲】ホシコエ【修正版】

僕は今でも、このアニメの中のミカコの言葉を思い出す度に、画面がセルフエコノミー。
以下、含ネタバレ。







「24歳になったノボルくん、こんにちは。
私は15歳のミカコだよ。

ね…私はいまでもノボルくんのこと…すごくすごく好きだよ」

…「いまでも」って、今っていつよぉぉぉぉ?
おろろーん。。。

ウラシマ効果が生み出す悲劇。
言葉を伝えるためのメールは、二人の時間のズレを、残酷なまでに浮き彫りにして…。


これをやろうと思ったワケです。
で、何故これを曲にしようと思ったかと言えば、ピアプロで乃希さんの連作イラストを見たから。

このレンが宇宙空間で歌ってる絵を見た時に

「…ほし◎こえ…だな」
と思った。

ただそのまんまやるワケにもいかないので、「ほし◎こえ」を観たことある人には

あぁ、アレか!

観たことない人には、

ウラシマ効果をガジェットにした、こんなステキ話があるんだってばよ!

と、勝手に宣伝する曲にしよう!と。


既に「ハヤカワP」という名をいただいた後だったんですが、このアニメ…ハヤカワじゃないッスwww

とは言え、何かしらのSF縛りはこの辺りから始まってます。

ただ誤算はあった。

それは「ウラシマ効果ってのは、僕が思ってた程、一般的に知られているワケではないらしい」ってことだwww

いや、そりゃね、誰もが相対性理論とか現代宇宙論とかに興味あるわけではないことは、頭では分かってんだけどね。。。

亜光速以上の移動が関わると、時間の流れが大きく違っちゃうとこが「キモ」なワケじゃないですか。

あれ?
「トップをねらえ!」って、誰もが見てるもんじゃないのか?
手塚先生の短編とか、藤子先生の短編とか、読まないで成長する人生ってあるの?

何つーか、SF者としては手垢付きまくりのアイディアなだけに、知り合いから
「あれ、意味がよくわからないんだけど?」
と、言われて愕然としました。

でも、それも僕の技量の無さが原因だよね。
それを知らない人にも、分かってもらえるモノを作らなきゃ、ただの自己満足だもの。
チラシの裏にでも書いてろ、って話だ。


あ、思い出した。
この曲UPする直前にPCがぶっ壊れたんだ。。。

ホントに焦った。
確か動画まで出来てて、さぁ明日上げるぞ!ってPC落としたら、立ち上がらなくなったんだwww

いやー、自力で中まで開けて修理したけど、どうにかなる範囲で良かった。
ホント、勉強させてもらいましたよ。  


Posted by Plutonius at 19:21Comments(0)