2010年10月27日

新曲「Summer Fiction」





いやー、寒い!
寒いよ、アナタ!!
どぉなっちゃってんだよ、人生頑張ってんだよ、ベランダ立って胸を張ったら風邪ひいたよ、もう!
岡村ちゃーん!!

さて、本日UPしましたオリジナル曲「Summer Fiction」。
例の「Try!」に収録された曲です。
この寒い日に何がサマーだ、この野郎という気持ちをグッとこらえて、ね?
だって、ホラ、僕には珍しくリンさんが歌ってますよー、珍しいですよー…ってことで。

実は原曲は今から14年前くらいに書きました。
生き残っているのはサビだけですけどね。
もとは8ビートだったし。
こういうこと言うのはどうかと思うんだが、今のところコレ以上にキャッチーな曲を書ける自信がない。。。
若き日の創造力には、ちょっと敵いませんなー。

歌詞はこれ、色々なイメージとかがごっちゃごちゃに混ざってます。
数学の「不完全性定理」、ハインライン「夏への扉」、なんかがわかり易いトコです。
夏に閉じ込められて動けない…そんなイメージで歌詞を作りました。

動画には前作同様、様々な方のイラストや素材を使用させていただきました。
特に今回はgdm.NETからお借りしたフリー動画を使用しまくってます。
使える動画が盛り沢山ですよ!!

この曲を含む1stアルバムが11/14のVOC@LOID M@STER14 E34にて頒布されますよー。
よろしくお願いいたします。  


Posted by Plutonius at 22:08Comments(0)

2010年10月20日

ボーマスとアルバムについて。





はい、ハヤカワさんです。
本名はまるで違うけどハヤカワさんなんですってば!!
信じて!!


さて、先日のブログで最後に書きましたが、来月14日に開催される「VOC@LOID M@STER 14」に参加します。
場所は池袋のサンシャインシティ文化会館 3F展示ホールCです。
僕の領域はE34
つまりカテゴリーEというわけなので、フラッシュシステムは使えるのかい、兄さん?

もちろん参加するからには頒布物があるわけです。
VOCALOIDを使用した楽曲では初のアルバム。
メリケンの言葉でファーストアルバムを頒布いたします。

タイトルは…『さよなら、フィクション。
01.Summer Fiction(「Try!」収録曲)[Len / Rin]
02.Ride On Time [Len]
03.Oneway Journey [Len]
04.Mr.Postman(未発表曲) [Len]
05.Closed Time Leaper (Beat Extended Mix) [Len]
06.静かの海の片隅で [Len]
07.ホシコエ [Len]
08.サクラフィクション[Len / Rin]
09.Is it a perfect world ? (未発表曲) [Len]
10.Star Maker [Len / Rin]
11.君は無慈悲な僕の女王 [Len]

上に書いた通り、レン中心のアルバムです。
リンはコーラスだけ…というわけでもなく、ツインボーカルの曲もありますよー。
ニコニコに発表してる曲もリミックス。
ミクさんに歌ってもらっていた曲をもらったりもしています。

他人と話すのが苦手で、でも話してみたくて、一生懸命話してその場は取り繕うんだけど、一人トボトボ家路に着く頃には
何やってんだ、オレ…
と凹み、普段は他者と必要以上に距離を置いて表面だけ笑って、凄くココロの中が渇いていくのを見て見ぬふりして、明日世界が滅亡しないかな、と半分以上本気で思っている僕とよく似たアナタ

そんなアナタと僕自身のために、僕は曲を書いている。
頼む。
届いてくれ。  


Posted by Plutonius at 22:07Comments(2)