2012年10月10日

新曲「キマイラ」重音テト!?

まどかの映画、いつ観に行こうかなーと思案中のハヤカワPです。
さやかの能力グラフに泣いた!



さて新曲ですが、なんとまさかの重音テトさん!!!
僕もUTAUを使うのは初めてなんですねー。
いつもと勝手が違うから、すっごく苦労したよ。

最初はね、テトさんを使うなんて頭に無かったんですよ。
ファンの方々には悪いんですが…。

ただ曲のイメージとして「合成生物」とか「キマイラ」とか、そういうイメージはあったのね。
で、曲を作っていざ歌詞を書いて…。
そしたらね、ふと気付いたわけですよ。

「そういやテトさんってキメラなんだよな……ッ!! これか!!」

そっから後は、急速で歌詞を書き直し、UTAUをDL!
テトさん音源もDL!

…で、どうやって使うんですかこれわ。。。

調べたさ! ググったさ! 苦労したさ!
正直、調声は長年UTAU使っていた方々に比べたら…見劣りするとは思ってます。
でもね、ほら、コンピCDも発売されるじゃないですか。
しかも10/10でテトの日じゃないですか。
ならば、その至らなさも形にしておこうと思いまして。

歌詞はキマイラ=合成生物の悲哀、怒りみたいなものをテーマに。
勝手にいじくってんじゃねーぞ、みたいな。

SFってほど小難しいものじゃないから…朝日ソノラマ文庫的な題材かねぇ。
あ、夢枕獏氏のキマイラシリーズとは、一切関係ないッス。
いつ完結するのかなぁ…。
龍王院弘はまだ己を探す旅の途中なのかなぁ、とかw

しかし、思うけどさ。
こういう歌詞の曲って、どう考えても商業として発表できないよね。
だって、知能のあるキメラ生物なんて、(多分)まだ生まれてないし。
誰も共感できないわけで。
近いところでクローン羊のドリーを歌った曲が幾つか…くらいだよね。
でもさ、ニコニコ動画とかネット上なら。
そういう曲を作って。
何となく曲の背後の設定的なものを類推して聴いてもらえるんじゃないかなぁ、

なんて思ってるわけです。
なんて幸せなことなんだろうと思います。
そんなわけで、僕は聴いてくれる皆様に心から感謝しつつ。
これからも非日常を曲にしていこう、と固く心に誓うわけです。

みんな、ありがとね。  


Posted by Plutonius at 00:21Comments(0)