2012年11月26日

鏡音ねいろ!お疲れ様でしたー。

昨日は鏡音ねいろ!、サークル・一般参加の皆様お疲れ様でしたー。
変な寝方をしたので、北斗神拳食らったみたいに首が曲がってるハヤカワPです。

昨日はアンメルツPさんのところで売り子参加させていただきました。
「ふたりのうた-RL DUO Collection-」の初頒布ってことで、アンメルツPさんと二人でにこやか対応させていただきました。
あ、ハットかぶってた方が僕ですよ。
隣でニコニコされていたのがアンメルツPさんです。
アンメルツPさん、いつもにこやかでさ、なんか鏡音のお父さん化してる気がするw
パパ!!
(って多分、僕のほうが年齢上です、すいません)

お陰様で多くの方々に作品をお届けできたかなと思ってます。
カッコカワイイCDなので、末永く聴いてね!


僕のCDの方も一緒にご購入していただける方が多くて、マジで嬉しかったです。
抱き合わせか!?抱き合わせなのか!?と思わないでもないが、細かいことはいいんだよ!

打ち上げも女子テーブルの華やかさを尻目に、人生の暗部を切り取るようなザ・ノンフィクションばりの淀んだ空気を漂わせるオジサマテーブルで、人の世の悲喜交交と酒と泪と男と女な会話に、苦い酒を流し込んでおりました。
9割くらいウソですけど。

さーて。
次回はボーマスだ!
新譜頒布のために、これからもハヤカワPは戦うぜ! (何と?)
みんな、応援よろしくな!

あ、1stの再頒布ボーマス23でも行います。
自家通販はその後、在庫数を見つつ開始する予定です。
また2nd、3rdは今でも通販可能です。
2nd : http://hayakawalabo.otaden.jp/e211021.html
3rd : http://hayakawalabo.otaden.jp/e241106.html  


Posted by Plutonius at 19:20Comments(0)

2012年11月24日

1st再頒布!!

こんばんわんこん、ハヤカワPです。


明日開催される「鏡音ねいろ!」にて、委託という名のスペース間借りですが、僕の1stアルバム「さよなら、フィクション。」を再頒布いたします!
懐かしいな! コレ!


そして、拙曲「銀河放浪ミラーツインズ」が収録されたコンピCD「ふたりのうた- RL DUO Collection -」も頒布開始です!

このコンピは熱い!
クロスフェードも上がってますけど、収録メンバーそれぞれがいい味出しまくってます。
「デュエット」っていう縛りが、逆に個性を顕にしてますね。
縛りアリのコンピって、ほんとこういうのが面白い!!


スペースはA30 G.C.MRecords、つまりアンメルツPさんのとこですね。

当日は僕も売り子として参上つかまつりますので、ぜひぜひお越しくださいませ。

つーかね、今日の夜までその再販物が受け取れなかったのよ!!
結構イチかバチかだったのねwww
ヒヤヒヤドキドキヒヤリハットでした。
でも、無事受け取れたので、1st明日持って行くぜー!!
2nd、3rdも持参しますので、よろしくお願いいたします。  


Posted by Plutonius at 22:50Comments(2)

2012年11月17日

新曲「銀河放浪ミラーツインズ」!

新曲はコンピ収録の鏡音曲だぜ!
リンレンのデュエットなんだぜ!
最近、電車とホームの間に片足落ちて、でも何食わぬ顔でその電車に乗り込んだハヤカワPです。

今回の作品は11/25(日)に開催される「鏡音ねいろ!」A30 G.C.MRecordsにて頒布されるコンピCD「ふたりのうた- RL DUO Collection -」に収録されております。

動画のイラストは同企画にもご参加されている腹筋さん
そして動画冒頭にはナレーションも入れてみましたw
ケレン味たっぷりのお声はruhmaさんです。
「萌えボイス」ってサイトでお願いいたしました。
コンピCDの方にナレーションは入っておりませんので、このナレーションが聞けるのは動画のみ、となります。

今回の曲は、同企画の主催であるアンメルツPさんからお話をいただいた後に、1から作りました。
ストックではございませんw

デュエットという縛りがあったので…(以下は僕の思考を追ってます)。
デュエット…二人揃っている必然性…二人が行動を共にしている…どんな行動?…仕事?…どんな?…仕事人?…時代モノ?…いや、ここは宇宙だろ常考…宇宙の仕事人J9シリーズ!!

なんだか、残念な子の思考ですね。
カウボーイビバップとならずにJ9シリーズとなるところに、時代性を感じてください。まぁ、アレは仕事人とはちょっと違うけど。
J9シリーズはOP曲もいいんだよなぁ。
ちょっと笑っちゃうような感じが、逆に悲壮感を煽るんだよね。

ってなわけで、見る人が見ればわかるJ9シリーズへのオマージュ的な作品です。
ナレーションをご担当されたruhmaさんには、参考資料としてJ9シリーズOPのURLを送りましたw

イラストはせっかくの企画なんだし、企画の参加者の方にお願いしようと思いました。
腹筋さんのスマートで尖った線のイメージが、曲のイメージと重なったので即連絡させていただきました。
衣装は、アペンドカラーを基調に腹筋さんにお任せしてます。
ちょっと松本零士っぽいラインがイカす!!
「宇宙忍者だーーーー!」と一人部屋で喜んでましたw
ありがとうございます。

ところでさ、ライトセーバー的な光剣ってさ。
実際振り回すとなると、すごく違和感あるよね。
だって刀身自体の重みが無いから、遠心力とか皆無でしょ?
居合も…無理だろうなぁ…。
あれ、ラルゴ・ケンタウリって実剣メインだっけ?
コーラス3世刺したのってスパッドだったよね?

曲の設定としてはですねw
このリンレンは、もともと臓器移植用に要人のクローンとして育成された、ということになってます。
で、不老処置されている、的な。
微塵も曲の中で解説されてませんがw
清水玲子さんの『輝夜姫』みたいな感じですね。
ただ、そんな未来ならスーパーiPS細胞的な何かが既に出来てそうだなぁ…と後から気づきましたw

単にヒーローカッコいい的な曲にしなかったのは…単にできなかったからです。
強いぞ凄いぞカッコいいぞ!だけで歌詞を書くってのが、出来なかったんですよね、正直なトコ。
やってるのは…詰まるところ人殺しですからね。
それに対して、強い凄いだけで言葉を綴っても、何の説得力も感じられなくって。

中村主水がね、
俺達は正義の味方じゃねぇ。だから勘違いしないように、銭をもらって人を殺すんだ
…的なことをね、言ってたのよ。
子供心に「なるほどー」とか思ってました。
悪いことしてるんだ!という意味でギャランティをもらう、ってのがすごく新鮮だった。
だから、今回のリンレンもギャラはがっぽりもらってますぜ、きっと。

コンピCD「ふたりのうた- RL DUO Collection -」「鏡音ねいろ!」スペースA30 G.C.MRecordsで11/25に初頒布となります。
当日、僕はアンメルツPさんとこで売り子さんしてますんで、よろしくお願いいたします。
先日お伝えした僕の1st再販もそこでやってますんで。
よろしくです!  


Posted by Plutonius at 22:41Comments(0)

2012年11月15日

「キマイラ」着うた化!

ってなワケでワタクシの曲「キマイラ」が着うた化!
11/22(木)からドワンゴにて配信スタート!
http://pc.dwango.jp/

ところで「キマイラ」着うた化って、なんか字面的に凄いよねwww

ドワンゴ様より、本日から予約が始まっているらしいです。
-------------------------------------------------------------------------
◆「キマイラ」/Plutonius(ハヤカワP) feat.重音テト

◆Twitter用URL:http://r.dwango.jp/eCG8FdqW
<予約時>
フィーチャー・フォンで見ている場合⇒楽曲予約特設ページ(dwango.jp)
<配信開始時>
フィーチャー・フォンで見ている場合⇒楽曲購入ページ(dwango.jp)
アンドロイド⇒楽曲購入ページ(ドワンゴミュージックストア)

※システムの都合上
予約時はAndroid/iPhone非対応となっております。ご了承くださいませ。
-------------------------------------------------------------------------

スマートフォンはまだ予約できないらしく、所謂ガラケーの方対応だそうです。
11/22(木)の配信開始後は、スマートフォンでも買えます。
ところでガラケーのことを、フィーチャーフォンって言うのねw
知らなかった。

ぶっちゃけた話ね、この「キマイラ」しばらくぶりのスマッシュヒットだったんで、正直嬉しいです。
今一つね、今年数字的にぱっとしてなかったもんで。
僕はさ、そりゃ自分の好きなモン作ってます。
好きじゃないものは、一つとしてUPしてない、いやマジで。
で、自分だけ満足すりゃおk!ってタイプの人ではないんですよねwww
褒められたいか、褒められたくないかって…そりゃあ褒められたいですよ!www
まぁ、褒められるかどうかはともかく、数字っていう分かり易い指標がニコ動にはある以上、それを無視できないなぁ、とは思ってます。
なので…本当に応援してくれた皆様。
心から…感謝いたします。
ありがとう。
ホントありがとう。


さて。
昨年、アンメルツPさんが取りまとめ役となって頒布された鏡音コンピ「Kagamination」。
そこに収録された作品への二次創作企画【kagaminationLOVER】サイトにて、作品が公開されました。
http://k-lover.xii.jp/
企画自体は知っていたのですが、公開日程とかはよく分かっていなくて…。
11/9から公開していたようですね。
僕が提供している曲「ゆらぎの宇宙、恋と未来」については…
イラスト:ゆうみさん
漫画:アスキンさん
小説:橙-ORANGE-さん
の皆さんによる、イマジネーション全力全開スターライトブレイカーな作品がUPされております。

正直な話、見るまではあんまり実感湧いてなかったんですよ。
自分の作品に対して二次創作が…っていうことが、どういうことなのか。
いや、これがね、見たらもう鳥肌チキンスキンですよ!!

ゆうみさんの切なげなイラスト。夜空に浮かぶ二人が星座の様で…なんだかとても悲しくて、でも、僕としてはこうして作品を制作していただけたことが嬉しくて…ありがとうございます!

アスキンさんの漫画、なるほど・こう解釈したのね!という意外な喜び。図書カードの名前とか、もう完璧なシチュですよね!「時をかける少女」的なものを感じました。
感無量です!ありがとうございます。

橙-ORANGE-さんの小説、実は橙さんからはメールで解釈に対する質問をいただきまして。
一応、僕の頭の中には「こういう設定」ってのはあるんですね。
とは言え、曲の中でそれを全て説明できる訳ではないので、あとは聴いた方の想像にお任せするしかないかなー、とは思っていて。
でも、聞かれたらそりゃ答えますとも!
むしろ語らせてくれ!!ってなもんですよw
実際に中2なら黒歴史確定ノートの落書きみたいなもんですが、こちとらいい大人なんでメーター振り切ってますからね
脳内設定を恥ずかしげもなく説明させていただきました。
で、そんな僕の一人よがりな妄想、正直送られた方も迷惑なんじゃないかと思うくらいですがwww
それを上手く消化して、ご自分の解釈にして作品にしていただけたなぁ、と思ってます。
ありがとうございます。

その他の方々の作品も見所たっぷりですよ!
個人的にはキャプミラさんの曲の漫画、とても良かったなぁ。
主催の橙-ORANGE-さん他、ご参加された皆様、お疲れ様です。
本当に素晴らしい企画でした。
本家に参加できたことを、こうして皆様の手によって新たな魅力が掘り起こされることを、とても光栄に思います。


まだ、ご報告がね、あるのよ。

まず、予定なんですが、ずっと完売していた僕の1stアルバム「さよなら、フィクション。」再販します
一応、予定では11/25の「鏡音ねいろ!」に持っていければいいなと思ってますが…。
遅くとも、次のボーマスには頒布できると思います。
「鏡音ねいろ!」の前に、またこのブログでご報告させていただきます。

そして最後。
次回ボーマス23に、新譜出します
これまで発表してきたSF-A2開発コードmikiの楽曲を集めたミニアルバム的な作品です。
多分8曲くらいですかね。
再録、リミックス、リマスタリング、そして新曲入りでお届けします。
実は音源として頒布してるmikiの曲って「Good morning,Muse」しかないんですよね、僕。
それ以外は「blue」を配信販売してるくらいなので。
曲もそこそこ出揃ってきましたし。
とりあえず「Star Maker」「blue」あたりは確実に入ります。
これも情報確定次第、ブログにて発表します。
乞う、ご期待!
  


Posted by Plutonius at 00:31Comments(0)

2012年11月06日

鏡音ねいろ!について。

こんばんは。
めっきり寒くなりまして、靴下の丈に毎朝悩むハヤカワPです。

さて11/25(日)に開催される「鏡音ねいろ!」、
参加はするけど一般参加」とブログ内にて発表いたしましたが…。

そんな僕に優しく手を差し伸べてくれる方がいらっしゃいました。
当日、A30 サークル「G.C.MRecords」にて、アンメルツP様のブースにてお手伝いをさせていただきます!
ちょっとだけ僕のCDも置かせていただきます
アンメルツPさん、ありがとうございます。
ホント、助かりました。

それもこれも日々、脱皮に失敗しそうなセミに「大丈夫大丈夫だよー君は出来る!出来るよ!」とエールをテレパシーで送り続けたり、地上4Fまで血迷って登ってきてしまったカマキリを「森にお帰り…」と優しく屋上からリリースしてあげたり、シオカラトンボに塩辛をあげてみたり…そんな日々のセンスレスな善行で外なる神々にアッピールしてきたおかげですね!


今回、「ふたりのうた -RL DUO Collection-」と題された鏡音デュエットコンピに参加させていただきました。
当日、アンメルツPさんのブースで頒布しております。

デュエット曲、と聞いて、皆様何を思い浮かべますか?
僕の脳裏に最初に浮かんだのは…BARBEE BOYSでしたwww

いやね、デュエットってよーっく考えると難しいのよ。
今回は鏡音二人ですから、二人共同じキーでいいんですけどね、実際に男女が同じキーで歌うってのは稀だと思う。
その辺、BARBEE BOYSはコンタのハイトーン・ハスキーボイスと杏子さんのしっとりした女声低音で、同じキーでありながら、うまく緩急を付けてたなぁ、って思うわけですよ。

しかもコンタはサックスも吹きますからね。
バンドの音として、非常に色んなアプローチが出来る。
しかもイマサのギターは変態的に極上です。

で、この話の流れだと、僕の収録曲はBARBEE BOYSを参考にした…ってなるはずだけれども、決してそんなことはないのですwww
イマサみたいなギターは弾けないよー。
何なんでしょうね?あのギター?
ルーツがよく分からないw

まだ多くは公表できないんですが、僕は二人それぞれに役割を与えることでデュエット曲にした、って感じです。
音的な役割、ってよりも、物語的な役割ですね。
まぁ、いつもの感じって言えばいつもの感じなんですがw

動画でもUPすると思いますので、乞うご期待!

追伸
このブログ宛のメッセで「ゆらぎの宇宙、恋と未来」のオケ音源を希望していただいた方。
誠に申し訳ないのですが、現在PCの不調?(理由が分からないのです)のため、「ゆらぎ~」のプロジェクトファイルが開けない、という事態に陥っております。
オケ音源は作っていなかったので、元のデータを開いて、ボーカルをミュートして…という作業を行わなければならないのですが、その元データが開けない状態です。
試行錯誤しているのですが、◯◯日までにUPできます、と言えません。
勿論、復調し次第UPしたいとは思うのですが…如何ともし難いのです。
申し訳ございません。  


Posted by Plutonius at 23:00Comments(1)