2013年04月14日

新曲「赤色同盟」。

こんばんはー、お風呂は3時間くらい入っちゃうハヤカワPです。
風呂読書最高!!
でも、そんなバスタイムを潰して動画作りましたw

この曲はドラムンベースを作ろうと思って作りました。
正直なトコ、15年くらい前のドラムンベースなセンスだと思いますが…。
リズムを決めたらギターリフをバーッと頭ン中で鳴らして、歌ってたら出来ました。
実はお手軽に作った曲だったりする。
でも、お気に入り。

この曲はねぇ、ド厨二を狙っていこうかな、と思ってたんですよ。
で、僕の曲の中でも相当に厨度が高い曲…「キマイラ」のテトさんに再登場してもらおうかなーと。
あと「ハートレス・レッド」も厨度高いな、と思い、mikiさんも連れてきました。
なので「ゲヘナ」とか笑っちゃうような厨二ワードが入ってます。
どうも世の中では北欧神話的ワードが厨二度高いと認識されているようですが、僕の中ではやっぱり厨二と言えば聖書系なんだよなぁ。
幼稚園カソリック系だったからかなぁwww

この曲の歌詞の中にはすっごい気に入ってるフレーズがあります。
ワタシはワタシの暴君
って言葉なんですが。
バイオレンスにセルフィッシュ!!
意志の強さと、肉体の完璧な隷従を上手く表せたかなー、って思ってる。

イラストのラケルさん(pixiv:id=1326282)とは、なんつーか、阿吽の呼吸(と僕は思っている)。
僕の中ではこれかなり暴力衝動の高い曲なんですよ。
クロックワークトルチョックなわけです。
綺麗なモノとか求めてないのね。
暴力衝動に肉体が耐え切れなくて、身体ぶっ壊しながら蹂躙していくイメージなんです。
それをね…見事なまでに絵にしていただけました。
怖いもんw
子供が見たら泣くだろ、ってレベルです。
特にmikiヤバイ。ヤヴァい。怖い。
そういうのを求めてました。

さて、ワタクシは4/27の超ボーマス2に参加いたします。
THE VOC@LOiD M@STER
場所はC09。
1st、2nd、3rd、「赤色同盟」も入ったミニアルバム、全て頒布いたします!!
前回、ミニアルバム「Another Girl,another planet」は途中で頒布し切っちゃったんで、今度は多めに持ってくなりー。


あと、この日はお世話になっているアンメルツPがベスト版を発表します。

で、その中でアンメルツPの「Japanese Boy」って曲を僕がアレンジカバーしてます。
本家はSweet Annが歌ってる英語曲なんだけど、僕はそれをmikiでカタカナ英語で歌わせてみました。
原曲デストロイなアレンジにしちゃったけど、結構イイ出来なのでそちらもチェックしてみてくださいな。
では、会場でお会いしましょう!!  


Posted by Plutonius at 23:31Comments(0)

2013年04月07日

新曲「インモラルゴースト」。

新曲はの曲です。
でも例の霊の見える女子の曲とは何の関係もありません。
普通に逝ってますw


曲自体は結構前に出来てて、イラストもいただいていたのですが…。
プライベートがすっげー忙しくってUPできませんでした。
いやー、年度替わりは大変だーね。

なので曲作ってる時に何考えてたものか、すっかり忘れてしまってますwww
なんで霊の歌作ったんだろ???

多分、着想は相対性理論の
あなたが霊でも~わたしはいいんだよ~♪
って曲だったと思う。
イイのか。なら問題ない。
曲名は忘れた。すまんかった。

もともと霊のガールが好きなボーイの前に現れて、でも気付かれなくて触れられなくてツラい…みたいな曲はいつか作ろうと思ってたの。
ただ、こんなパワフルな感じになるとは思ってなかった。
普通に思いつく様に、しんみりした曲調でイメージしてたんだけどね。


「科学少女への憧憬と現実」でコラボしたグレ椅子さんにイラストをお願いいたしました。
曲が出来た時に、あぁこれはグレ椅子さんだなぁ…と思ったんですよね。
前の科学少女もとってもステキなイラスト描いてくれたんですが、今回も可愛いッス。
そして可愛いは正義だって偉い人が言ってた。
しかし霊を可愛く描いてくれとは…僕も無茶な注文をwww


そんなワケで新曲「インモラルゴースト」よろしくです。  


Posted by Plutonius at 22:56Comments(0)