2010年05月08日

7曲目「Science Fiction Night」

では、7曲目にUPした「Science Fiction Night」でございますね。


さて、こんなにも明確な目的を持った曲ってのを、これまでに僕は作ったことがない。
言いたいことは、ホントこれだけ。

「いいから、SF読め!!」

と、言うのもですね。
そもそも本屋の文庫コーナー行ってですよ。
あそこにハヤカワSFや創元SFが平積みされているのを、ほとんど見たことがない。
悲しいけど、これ現実なのよね。。。

平積みされない

売れない

人目につきにくいトコロに置かれる

ますます売れない

返本の山

値段上がる

ますます売れない

SF絶滅。。。

というルナ先生ばりの妄想連鎖で危機を覚えているワタクシ。
ま、勝手に危機を感じているだけなんですけどね。
まったくもって余計なお世話だ。

でも。。。僕にとってSFってのは凄く大事なモノで…廃れていってしまうのはイヤなんだよ。

とは言え、僕ごときが宣伝するなんて…はっきり言っておこがましいです。
だから、代わりに「 あぁ…もうこれっくらいSFが好きなんだよ、僕は!! 」っていう気持ちを曲にしてみました。
そしたら、まかり間違ってSF読もうって人が出てくるかもしんないじゃん!!
特に若人!!


あと、(今更その話か、だけど)VOCALOIDって存在自体や、ボカロ界隈の盛り上がりが、既にSFだよなぁ、という気持ちもある。
バーチャルアイドルが歌い、それに熱狂する人間…って、割とステレオタイプなSFだよ。
ミクが登場した時、「それは新しい時祭イブですか???」って思ったもんな。

いきなりアシモフの解説から入る動画、ってのは、曲想を考えてる時点で既にあった。
そして2番でクラーク。
コメでもあったけどハインラインは???
…それ入れると3番まで作らなきゃじゃん。。。
長いよね。
前の曲でハインライン様の作品からタイトルいただいてるから、今回はいいんじゃね???
というのが、3大SF作家のうち、ハインラインだけハブられてる理由ですwww

この曲、BPM的には相当早いです。
180台だし。
僕としては珍しい曲調、みたいなコメもいただきました。
ただ、ボカロ曲を作る前って…ほとんど速い曲しか作ったこと無かったんだよねwww
BPM170以上のエイトビートの曲ばっか作ってました。
他の曲みたいにゆったりとしたテンポの曲を書くようになったのって、ここ数年の話です。
遅い曲(BPM160以下)の気持ちよさってものが、まったく理解できてませんでした。
年齢のせいかなぁ。。。

この曲も、前の「ホシコエ」も、弦楽器は全部自分で弾いています。
ギターは弾かなきゃ仕方ないって思うんだけど、ベースは…打ち込みで良くね???みたいに思ってしまうことが多いです。
…が!!やっぱり出来上がりを聴くと演奏したものと打ち込みじゃ、結構違うんだよねぇ。
音が。
ノリとかよりも、音が。


この曲には、気に入ってくれた方々(?)の手で、古今東西のSF作品タイトルの弾幕が貼られています。
こういうの、すっごい嬉しい。
作った甲斐があるな、って思う。
ありがとう。
ココロから。
この場で、感謝を述べさせていただきます。
アナタの魂に幸いあれ!!


同じカテゴリー(VOCALOID)の記事画像
クロスフェードと新曲ちゃん。
ボマス23クロスフェードデモUP。
M3参加と鏡音コンピのお話。
3rdアルバム通販します。
新譜情報!
日本赤十字社に募金。
同じカテゴリー(VOCALOID)の記事
 今更ですが、ほぼ移転のお知らせ。 (2016-03-28 12:43)
 2014総括。 (2014-12-25 00:20)
 新曲「極東浪漫少年少女」。 (2014-11-03 17:45)
 HP作りました (2014-07-23 00:30)
 修正アリでした。 (2014-03-24 00:46)
 卒業ソング?「Childhood's End」UPしたよ。 (2014-03-23 15:19)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。