2010年07月04日

鏡音レンについて。

僕は「鏡音レン」というVOCALOIDが好きだ。
他の所有ボカロのミクさんもmikiさんも、もちろん好きです。
でも、レンはちょっと僕にとって別格なんです。
そして、僕がレンを使い続けるのにはやっぱり理由があります。


使ったことのある人には、よーっくわかるお話だと思うが、はっきり言ってレンは使いづらい
そう、調声が難しい。
調声にかける時間がミクさんの倍以上であることは確実だ。

でも、僕はレンを使う。彼に歌ってもらう。
彼じゃなきゃダメな歌がある。


その理由を言葉にすると、多分こんな風になる。
僕は男で、そしてかつて少年だったから

曲を作り、歌詞を書く時に、僕はやっぱり自分の気持ちを乗せたい。
では、僕が乗せたい気持ちって何なのか?
その根幹となるのは…。

わかり易いだろうから(?)、アニメで喩えてみる。

それはきっと。
エウレカにアミタドライブを届けるレントンの気持ち。
さらわれたシータを助けるために、自分を連れて行けと空賊に挑むパズーの気持ち。

多分、この辺り。



…はっきり言って僕もいい年齢です。
ここで公表するのが躊躇われるほどに、いい年齢です。
そんな成人男子が、未だに「パズーの気持ち」とか思ってるのはキモいw
確かにキモい。
それはわかってるwww

でもね。
多かれ少なかれ、メンズはこういう気持ちをココロの何処かに持ってるものです。
どんなに歳を重ねたとしてもね。


普通に生きてれば、空からガールが降ってくることもない
ましてロボに乗ったガールが落ちてくることもない
そんなガールがピンチに陥ることもない。
わかってる。
よーくわかってる。。。

でも、ボーイズ(元ボーイズ含む)はさ、いつだって
全てを捨てて40秒で支度する覚悟はできてるんだ。

↑キモい。キモいぞ、オレwww

僕がレンに歌ってもらいたい曲、ってのは根幹にそんな気持ちがあるんだと思う。
だから、少年じゃなきゃダメなんだよね。
大人になる前じゃなきゃ歌えない言葉があって。

そんな僕の中のジュブナイルを形にするためのパートナー。
それが鏡音レンなのです。

近いうちに新曲上げます。
レン曲です。


タグ :鏡音レン

同じカテゴリー(VOCALOID)の記事画像
クロスフェードと新曲ちゃん。
ボマス23クロスフェードデモUP。
M3参加と鏡音コンピのお話。
3rdアルバム通販します。
新譜情報!
日本赤十字社に募金。
同じカテゴリー(VOCALOID)の記事
 今更ですが、ほぼ移転のお知らせ。 (2016-03-28 12:43)
 2014総括。 (2014-12-25 00:20)
 新曲「極東浪漫少年少女」。 (2014-11-03 17:45)
 HP作りました (2014-07-23 00:30)
 修正アリでした。 (2014-03-24 00:46)
 卒業ソング?「Childhood's End」UPしたよ。 (2014-03-23 15:19)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。