2011年05月26日

「少女シリーズ」連投の日。





久々にレン連投したよー。
ハヤカワPです!

予告しておりました「少女シリーズ」でございます。
三名の絵師様とのコラボレーション作品です。

様々なタイプの女子に憧れたり恋しちゃったりモジモジしたりするレンの歌です。
様々っても、まぁ…多少…アレだ。
変わり種が含まれてますけどね!

霊能少女の繁栄と衰退

スカパラ調のオーセンティックなスカを目指しました。
ホーンアレンジなんて初めて。
テラMIDIならぬ、テラループ!!

それが正しいなんて声高に言う気はないけど、僕はあらゆる超常現象を信じない。
ちなみに僕自身スプーン曲げたことあるけど、それもきちんと説明が付く!
でも、そういった超常的な物語が人生にあるからこそ、日々を生きていける人々もいる。
否定も肯定もしない。
だからこの歌は「幸せの在り方」についての歌です。

予感子さんのガロ的なイラストを依頼前から想定してました。
イラストの出来上がりを目にした時に、これで勝つる!と思わず北斗剛掌波を天井に放ちました。
良い子はマネすんな!!

科学少女への憧憬と現実

これは完全にフィクションだけど、そういう女子がいたら全力でトキメクぜ!
つまり牧瀬紅莉栖は至高、ってことだ言わせんな恥ずかしい。

しゅわしゅわした音、って言ってくれたイラスト担当のグレ椅子さん
その言葉に合わせて動画を作りました。
キラキラしゅわしゅわしてるでしょ?

文学少女と窓際の関係

これ3曲とも、僕自身の学生時代の姿を投影してるところがあるんだけど、この曲が一番僕自身に近いかも。
とは言え「人気作家にオレはなる!」って、僕は公言してましたし、本読んでる子いたら「何?何? 何読んでんの???」ってめっちゃ話しかけてましたけどね…アーイタタタ。

姫埜さんのリリカルなイラストが、初夏の教室の感じを見事に表現してくれています。
都会じゃなく、地方都市の学校の教室ね。
途中で挟む本棚の映像は、僕の本棚の一部ですw


正直なトコ、今回の三曲は全部「皆が望むレン」の姿ではないと思う。
上から目線だったり、やけに内気だったり。
ヒーローでもなく王子様でもない。
でも、その分僕自身の意思というか、そういうモノは投影できたなー、と思ってます。
誰得? って感じはしますが…。

あと、前にUPした「blue」のチャリティー配信日が決定しました!
色々とね、手続き等大変だったようで…。
無理なお願いを聞いてくれたクリプトンのKarenT担当者様、本当にありがとうございました。
5/30から配信スタートです!
http://karent.jp/special/charity

「blue」
1.blue
2.blue(with voice ver.)
3.Mr.moonlight

という3曲、¥300にて配信販売させていただきます。
「Mr.moonlight」は未発表曲。
「blue」も声優さんの声アリと声無しで!


9/30まで、配信手数料的なトコ以外は、東日本震災の被災地への義捐金とさせていただきます。
僕自身の利益にあたる部分は全部寄付させていただきますので、寄付後にブログ上で発表いたしますね。
それでは皆さん、ばいにー。


同じカテゴリー(VOCALOID)の記事画像
クロスフェードと新曲ちゃん。
ボマス23クロスフェードデモUP。
M3参加と鏡音コンピのお話。
3rdアルバム通販します。
新譜情報!
日本赤十字社に募金。
同じカテゴリー(VOCALOID)の記事
 今更ですが、ほぼ移転のお知らせ。 (2016-03-28 12:43)
 2014総括。 (2014-12-25 00:20)
 新曲「極東浪漫少年少女」。 (2014-11-03 17:45)
 HP作りました (2014-07-23 00:30)
 修正アリでした。 (2014-03-24 00:46)
 卒業ソング?「Childhood's End」UPしたよ。 (2014-03-23 15:19)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。