2012年11月17日

新曲「銀河放浪ミラーツインズ」!

新曲はコンピ収録の鏡音曲だぜ!
リンレンのデュエットなんだぜ!
最近、電車とホームの間に片足落ちて、でも何食わぬ顔でその電車に乗り込んだハヤカワPです。

今回の作品は11/25(日)に開催される「鏡音ねいろ!」A30 G.C.MRecordsにて頒布されるコンピCD「ふたりのうた- RL DUO Collection -」に収録されております。

動画のイラストは同企画にもご参加されている腹筋さん
そして動画冒頭にはナレーションも入れてみましたw
ケレン味たっぷりのお声はruhmaさんです。
「萌えボイス」ってサイトでお願いいたしました。
コンピCDの方にナレーションは入っておりませんので、このナレーションが聞けるのは動画のみ、となります。

今回の曲は、同企画の主催であるアンメルツPさんからお話をいただいた後に、1から作りました。
ストックではございませんw

デュエットという縛りがあったので…(以下は僕の思考を追ってます)。
デュエット…二人揃っている必然性…二人が行動を共にしている…どんな行動?…仕事?…どんな?…仕事人?…時代モノ?…いや、ここは宇宙だろ常考…宇宙の仕事人J9シリーズ!!

なんだか、残念な子の思考ですね。
カウボーイビバップとならずにJ9シリーズとなるところに、時代性を感じてください。まぁ、アレは仕事人とはちょっと違うけど。
J9シリーズはOP曲もいいんだよなぁ。
ちょっと笑っちゃうような感じが、逆に悲壮感を煽るんだよね。

ってなわけで、見る人が見ればわかるJ9シリーズへのオマージュ的な作品です。
ナレーションをご担当されたruhmaさんには、参考資料としてJ9シリーズOPのURLを送りましたw

イラストはせっかくの企画なんだし、企画の参加者の方にお願いしようと思いました。
腹筋さんのスマートで尖った線のイメージが、曲のイメージと重なったので即連絡させていただきました。
衣装は、アペンドカラーを基調に腹筋さんにお任せしてます。
ちょっと松本零士っぽいラインがイカす!!
「宇宙忍者だーーーー!」と一人部屋で喜んでましたw
ありがとうございます。

ところでさ、ライトセーバー的な光剣ってさ。
実際振り回すとなると、すごく違和感あるよね。
だって刀身自体の重みが無いから、遠心力とか皆無でしょ?
居合も…無理だろうなぁ…。
あれ、ラルゴ・ケンタウリって実剣メインだっけ?
コーラス3世刺したのってスパッドだったよね?

曲の設定としてはですねw
このリンレンは、もともと臓器移植用に要人のクローンとして育成された、ということになってます。
で、不老処置されている、的な。
微塵も曲の中で解説されてませんがw
清水玲子さんの『輝夜姫』みたいな感じですね。
ただ、そんな未来ならスーパーiPS細胞的な何かが既に出来てそうだなぁ…と後から気づきましたw

単にヒーローカッコいい的な曲にしなかったのは…単にできなかったからです。
強いぞ凄いぞカッコいいぞ!だけで歌詞を書くってのが、出来なかったんですよね、正直なトコ。
やってるのは…詰まるところ人殺しですからね。
それに対して、強い凄いだけで言葉を綴っても、何の説得力も感じられなくって。

中村主水がね、
俺達は正義の味方じゃねぇ。だから勘違いしないように、銭をもらって人を殺すんだ
…的なことをね、言ってたのよ。
子供心に「なるほどー」とか思ってました。
悪いことしてるんだ!という意味でギャランティをもらう、ってのがすごく新鮮だった。
だから、今回のリンレンもギャラはがっぽりもらってますぜ、きっと。

コンピCD「ふたりのうた- RL DUO Collection -」「鏡音ねいろ!」スペースA30 G.C.MRecordsで11/25に初頒布となります。
当日、僕はアンメルツPさんとこで売り子さんしてますんで、よろしくお願いいたします。
先日お伝えした僕の1st再販もそこでやってますんで。
よろしくです!


同じカテゴリー(VOCALOID)の記事画像
クロスフェードと新曲ちゃん。
ボマス23クロスフェードデモUP。
M3参加と鏡音コンピのお話。
3rdアルバム通販します。
新譜情報!
日本赤十字社に募金。
同じカテゴリー(VOCALOID)の記事
 今更ですが、ほぼ移転のお知らせ。 (2016-03-28 12:43)
 2014総括。 (2014-12-25 00:20)
 新曲「極東浪漫少年少女」。 (2014-11-03 17:45)
 HP作りました (2014-07-23 00:30)
 修正アリでした。 (2014-03-24 00:46)
 卒業ソング?「Childhood's End」UPしたよ。 (2014-03-23 15:19)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。