2013年07月20日

カラオケの話とコミュニティと没歌詞の話。

いやー、ホント暑い日が続いてこれから「夏!」って感じですねファッキン
気温上昇とともに街の馬鹿さ指数もうなぎ登りで、ホント暑いマジ暑い宇宙ヤバイ
夏って最高!!
早く終わらないかな!!

さて、まずカラオケ化のお話。
JOYのリクエストで拙曲「君は無慈悲な僕の女王」と「少女ノワールあるいは悪徳の栄え」のカラオケ化が決まりました


投票してくださった皆様には、どれだけ感謝してもしきれません。
本当にありがとうございます。
心配なのは自分で歌いに行った時に「少女ノワール」歌えるのか!?ということですかね。
人が歌うこと想定していないんでねぇ…。
ま、それも良し。

あと、有志の方によるコミュニティが立ち上がりました

「コミュニティ作らないんですか?」
ってのは、これまでもよく聞かれてたんですが、僕の中では「コミュ作る = 生放送する」なので

生放送で話すことなんかないっつーの!!

という理由の元にこれまで避けて参りました。
別に生放送しなきゃ、ってものでもないよね、ホントはwww

で、先日とある有志の方からコミュ立ち上げのお話をいただいたので、快諾させていただきました。
発足当初は「非公認」だったのですが、僕の方で認知させていただいたので、今は「公認」ですwww

上に書いたような理由で「僕自身が生放送する」とかはまず無いと思いますが、皆様よろしかったらご加入くださいな。


ところで、「Night Walker」の没歌詞が出てきた。

面白いので、ここに晒しましょうw
悪くはないけど、やはり没は没になるだけの理由がありますな。

「Night Walker(没)」
奪われ埋められた身と知れど
せめて今夜だけ
街の灯りを遠くにのぞみ
君の名前を呟いた

夜な夜な伸びていく爪が
夜な夜な伸びていく髪が
愛おしいと鳴いているよ
生命無きこの身の冷たさ
土の下から会いに行こう
重い身体を引きずって
真夏の夜に会いに行こう
生命無きこの身に宿る炎
夜が明ける
その前に

時がこの身を崩すには
今しばしの猶予
最早薄れた記憶の中で
君の面影くっきりと

ほつれた服を引きずり
崩れる脚を叱咤して
呻く様に唱えてるよ
君の名前を何度でも
夜の帳が優しく
呪われたこの身を隠して
だから僕は会いに行くよ
あの日の夜と同じ様に
夜が明ける
その前に

思い出したあの日の君の表情(かお)
地を這う虫を見るよな 嘲りと蔑みの瞳

愛してるのか憎いのか
もう僕には分からない
ただただ君をこの腕で
潰れるほどに抱きしめたい

夜の帳が優しく
呪われたこの身を隠して
だから僕は会いに行くよ
あの日の夜と同じ様に

土の下から会いに行こう
重い身体を引きずって
真夏の夜に会いに行こう
生命無きこの身に宿る炎
夜が明ける
その前に
もう君の 家の前



同じカテゴリー(VOCALOID)の記事画像
クロスフェードと新曲ちゃん。
ボマス23クロスフェードデモUP。
M3参加と鏡音コンピのお話。
3rdアルバム通販します。
新譜情報!
日本赤十字社に募金。
同じカテゴリー(VOCALOID)の記事
 今更ですが、ほぼ移転のお知らせ。 (2016-03-28 12:43)
 2014総括。 (2014-12-25 00:20)
 新曲「極東浪漫少年少女」。 (2014-11-03 17:45)
 HP作りました (2014-07-23 00:30)
 修正アリでした。 (2014-03-24 00:46)
 卒業ソング?「Childhood's End」UPしたよ。 (2014-03-23 15:19)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。