2013年10月10日

テトの日だから新曲「2D LOVERS」!!

久々のテトメイン曲!!
だって今日はテトの日だから!!

というわけで新曲「2D LOVERS」です。

宇宙ホログラム仮説は、その内容の凄まじさに打ちのめされて以来、いつか曲にしてやろう!!と目論んでいた題材です。
今回、ようやく形に出来ました。

そして今回の動画のキモは、Lat式テトさんが動いてる!!ってところでしょう。
AHSさんの「キャラみんStudio」ってソフトを使用してます。
これまでもMMDをマスターしたい、って欲望はあったんだけどね。
如何せんそれを修める時間が無かった。
その時間があるなら、曲作りますよ、っていう…ま、ある種の逃げではあると思うんだけど。
なので「キャラみん」の発売はマジで助かりました。
かなり手軽にモーション付けられるんだよね。
しかもMMDモデル使えるし。
多分、今後も活用いたします。

なんか、久々にすんなりと出来た曲です。
作曲・打ち込み合わせて2日で終わりました。
昔はそのくらいの時間で完パケまで出来ていたんだけどね。
だんだん自分の中のハードルが高くなっているのか、初期衝動のままで作り上げて、それをそのまま表に出すってのは少なくなってきています。
今回は完成してから手を加える作業が殆ど無かった。
時間が無かったってのもあるんだろうけど、特に必要性を感じなかったのね。
あ、これがいい、ってすぐ思えたし。
なので、僕の初期の曲に近い手触りがあるかなー。

ところで最近、何に驚いたかってもう「NEURO DEVILMAN」ですよ。
この特設サイトのムービー、蝶かっけー。
なんかデーモン同士の戦闘の様子を「人間の網膜が受け取れる情報だとこう云う風に映る」的な感じに表現してて、すげー良かった。
なるほどねー、人間の限定された視覚ではこう見えるのか!?みたいな。
デーモンの目から見れば、ちゃんと見えるんだろうなー、という想像が掻き立てられて、すごく興奮しました。
で、これはやっぱりVSシレーヌですよね!!
黒と白の戦いと言えば、シレーヌ戦しかあり得ん。

やっぱりかつてDEVIL MAN(原作)が与えた衝撃ってのは、本当にどうにも拭いがたいものがあってさ。
最終巻を読んだ後の「何も出来なくなる感」は、本当に凄まじかった。。。
正直なところ、その後いくつか作られた続編的なものは、決して最初の原作の衝撃を越えたりはしていないんだけど…でも、読んだり見たりしちゃうんだなw

あ、でも「ネオ・デビルマン」だっけ?
色んな作家がDEVILMANを描いたアンソロジー。
あれのヒロモト森一と田島昭宇と岩明均は良かった。
特にヒロモト森一がとても良かった。

あと衣谷遊の「AMON」はとても素晴らしかった。特に1巻。

と、動画の中身とは何の関係もないDEVILMANの話で終わりますwww



同じカテゴリー(VOCALOID)の記事画像
クロスフェードと新曲ちゃん。
ボマス23クロスフェードデモUP。
M3参加と鏡音コンピのお話。
3rdアルバム通販します。
新譜情報!
日本赤十字社に募金。
同じカテゴリー(VOCALOID)の記事
 今更ですが、ほぼ移転のお知らせ。 (2016-03-28 12:43)
 2014総括。 (2014-12-25 00:20)
 新曲「極東浪漫少年少女」。 (2014-11-03 17:45)
 HP作りました (2014-07-23 00:30)
 修正アリでした。 (2014-03-24 00:46)
 卒業ソング?「Childhood's End」UPしたよ。 (2014-03-23 15:19)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。